山梨ワインシンポジウムの開催について

東京国税局は3月18日(土)に、山梨ワインのブランド価値向上を図ることを目的として、「山梨ワインシンポジウム」を開催します。
当日は、田崎真也氏による基調講演、様々な分野の著名な皆様によるパネルディスカッションや山梨ワインのテイスティングが行われます。

○ シンポジウムの概要
 ・ 日時:平成29年3月18日(土)13時30分~16時30分
 ・ 場所:ベルサール六本木(東京都港区六本木7-18-18)
 ・ 定員:300名(応募者を対象に抽選を実施)
 ・ 参加料:無料
 ・ 応募締切:平成29年2月28日(火)
○ 基調講演 田崎真也様(国際ソムリエ協会会長 日本ソムリエ協会会長)
○ モデレーター 後藤奈美様(独立行政法人酒類総合研究所理事長)
○ パネリスト 大村春夫様(丸藤葡萄酒工業(株)代表取締役)
        奥田 徹様(山梨大学大学院総合研究部付属ワイン科学研究センター長)
        木田茂樹様((株)ルミエール代表取締役)
        齋藤 浩様(山梨県ワイン酒造組合会長)
        田崎真也様(国際ソムリエ協会会長 日本ソムリエ協会会長)
        筒井真理子様(女優・やまなし大使)

内容の詳細と申込方法は、シンポジウムチラシ(PDF/2,531KB)をご覧ください。

(参考)東京国税局 情報掲載ページ