WINEBAR BEKKAN(喜月 別館)(東京都中央区銀座)

女性2人で仕切るバーカウンターに14種類ほどのおばんざい。ごはんだけでもワインだけでもOKだ。

銀座でおばんざいとこだわり日本ワインを
カウンターにきんぴらや小松菜の煮浸たしなどのおばんざいが入った皿がずらり。優しい味付けに合うビオに近い60種のワインを揃える。仏・伊のほか、小布施ワイナリー、タケダワイナリー、ダイヤモンド酒造など厳選ワイナリーの日本ワイン約15種。「日本ワインは、おばんざいの出汁に合います」と店長でソムリエの藤原あゆみさん。日本ワインはボトルで4,000~5,000円台が中心で、最高でも1万円以下。グラスワインは700円~。銀座で粋かつリーズナブルに日本ワインを楽しむならココだ。
(情報提供:イカロス出版株式会社/2016年4月更新)

基本情報

所在地 東京都中央区銀座8‐6‐8 福助ビル2F
電話 03‐3572‐3535
アクセス JR、地下鉄・新橋駅から徒歩2分
営業時間 18:00~26:00/土15:00~23:00
休業日 毎週日曜日、祝日
ホームページ http://winebar-bekkan.com/

ギャラリー

「小布施ソーヴィニヨンブランは、どんな和食にも合う万能選手」と藤原さん。
日本ワインは生産数が少ないので、藤原さんも納得のいくラインナップに苦心する。