WINESHOP FUJIMARU(大阪府大阪市中央区)

荒槙さんは広島出身。「島根の奥出雲ワイナリーのシャルドネを飲んで、すごい! と思ったのが日本ワインにハマるきっかけ」。

ワインショップ、なのに飲食可の愉び
大阪・島之内にシティワイナリーを作り、東京にはワインショップ&ダイナーをオープンして話題の㈱パピーユ。代表・藤丸智史さんの本業は酒販業で、ここが拠点であるワインショップFUJIMARUだ。テイスティングカウンターとテーブルでは、日替わりのグラスワイン5種がオール500円。最近は日本ワインを1つは入れ、取材日は紫波フルーツパークのべーリーAのロゼ、島之内フジマル醸造所のデラウェア。さらに、頼めばグラスと抜栓はサービスで、購入したワインをその場で楽しめてしまう。シニアワインアドバイザーの荒槙大さんに好みを告げてじっくりセレクトしよう。
(情報提供:イカロス出版株式会社/2016年4月更新)

基本情報

所在地 大阪府大阪市中央区日本橋2-15-13
電話 06-6643-2330
アクセス 近鉄・地下鉄日本橋駅より徒歩5分
営業時間 水~月12:30~21:00
休業日 毎週火曜日
ホームページ http://wineshop.exblog.jp/

ギャラリー

約1,200種のワインが積まれたガラス張りの保冷倉庫でお客が自由にワインをセレクトできる。
ビジネス街で目立つ赤い門構えが目印。おつまみ持込可で、パテ・ド・カンパーニュなどちょっとしたアテもある。