夕(セキ)(東京都世田谷区三軒茶屋)

カウンター8席、テーブルは半個室で7席。遅い時間以外は電話を入れてからの来店がベター。

甲州ワインと季節の肴をふらりと楽しむ
三軒茶屋駅前で2軒の店を経営する店主の川久保賢志さんが、「近所の人がふらりと来られる店」をめざして住宅街に開いたのが夕だ。カウンター中心の店内の壁には通が唸る日本酒と焼酎、そして一番人気という日本ワインは約100種類。「14席の店で日本ワインのフルボトルが1日6本は出ます。とくに甲州は、お酒を飲む人にはスイスイいけるから二人で1本じゃ済まない。2本目には料理に合わせてちょっとタイプの違う日本ワインを勧めます。日本ワインに対する認識が広がるでしょう」。造り手とも密に交流する。「日本ワインは造り手が頑張ってすばらしくなった。これからは店が頑張って広めないと」。
(情報提供:イカロス出版株式会社/2016年4月更新)

基本情報

所在地 東京都世田谷区三軒茶屋2-55-12 ライオンズマンション101
電話 03-3412-7550
アクセス 東急線・三軒茶屋駅から徒歩10分、若林駅から徒歩3分
営業時間 18:00~02:00
休業日 毎週日曜日
ホームページ http://ameblo.jp/aozora-seki/

ギャラリー

春のメニューの一例、北海道産桜マスの幽庵味噌焼き春野菜添え。どれも一皿1,000~1,500円で美味しく量も十分。
店主の川久保氏。「アルガブランカイセハラの各ヴィンテージが揃います」