志村酒店(埼玉県春日部市備後)

先日、北海道・岩見沢の新しい造り手を訪ね、ブドウのポテンシャルに驚いたという志村夫妻。数の少ない限定ワインはネットに上げず、店舗でのみ売ることもある。

日本ワインに強い酒屋さん
自然派ワインに強い楽天のネットショップ「優心美酒SHIMURA」で知られる。ご主人の志村俊弘さんはシニアワインアドバイザーとコンセイエ、奥さんの志村美智子さんはJSAソムリエ資格を持つ、夫婦揃ってワインのプロだ。「2007、8年頃に山梨で四恩醸造を立ち上げた小林剛士さんの話を聞き、ユニークで優秀な若手が出てきていることを知った」。お土産ワインから脱皮しようと若手が頑張っている日本のワインを、売り手として後押ししたいと取引をはじめた。「伝統的なボルドーやブルゴーニュをめざしていた世代の一つあと、今の世代の日本の若手たちは自然派の薫陶を受けています。僕ら自然派の酒屋やインポーターも抵抗なく扱える」と志村さん。造り手の物語にも詳しく、一度ぜひ店舗を訪れて話を聞いてみたい酒屋さんだ。
(情報提供:イカロス出版株式会社/2016年4月更新)

基本情報

所在地 埼玉県春日部市備後東2-15-30
電話 048-735-3044
アクセス 東武伊勢崎線・一ノ割駅より徒歩15分
営業時間 10:00〜20:00
休業日 毎週月曜日
ホームページ http://www.rakuten.ne.jp/gold/shimurasaketen/

ギャラリー

現在はトータル17ワイナリーほどと取引。ワインはまず買って飲み、ピンと来たワインは極力造り手を訪ねて話を聞いて取引を決める。
日光街道沿いに大きな店舗を構える。最近は同じ沿線のココ・ファームのワインを買いに来店するお客が増えた。