道玄坂バル 克ッ(東京都渋谷区道玄坂)

メルシャンの長野メルローを飲んで日本ワインに注目したという代表の高橋氏。オープン前に山梨、長野の造り手を廻り、お客に聴かせる物語もきちんと持っている。

渋谷マークシティの裏に2012年1月オープンした国産ワイン専門バル。店内に並んだ50種以上の日本ワインにはすべて小売価格が書かれ、プラス999円で飲める破格の安さが最大のウリだ。代表の高橋賢氏は吉祥寺や下北沢など若者の街で人気の焼き鳥屋を経営。この店も鶏には強く、朝挽き大山鶏を溶岩プレートで焼いたボリュームたっぷりのモモ焼きや白レバー焼きが評判いい。バーニャカウダ、カルパッチョ、パテなどいろいろ揃ったタパスは525円均一。ついに日本ワインにもガブ飲みワインバルの登場だ。
(情報提供:イカロス出版株式会社/2016年4月更新)

基本情報

所在地 東京都渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂109
電話 03-6809-0779
アクセス JR・地下鉄・渋谷駅(道玄坂口)より徒歩5分
営業時間 18:00~25:30(LO)
休業日 なし
ホームページ https://www.facebook.com/%E9%81%93%E7%8E%84%E5%9D%82%E3%83%90%E3%83%AB-%E5%85%8B%E3%83%83-%E5%9B%BD%E7%94%A3%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AB-642264325845189/

ギャラリー

小売価格2,000円台までが中心。国産ワインコンクール金賞を受賞した安心院葡萄酒工房のスパークリングも2,900円+999円で飲める。
赤・白7種ずつのグラスワインもすべて525円。
ビルの中ではなく駐車場側が正面口という自称“路地裏バル”。