近畿

map_kinki

丹波ワイン(株)/丹波ワイン (一財)神戸みのりの公社/神戸ワイナリー (株)パピーユ/島之内フジマル醸造所 (株)河内ワイン/河内葡萄酒 仲村わいん工房/仲村わいん 飛鳥ワイン(株)/飛鳥ワイナリー (株)ヒトミワイナリー/にごりワイン 大田酒造(株)/琵琶湖ワイナリー (株)ナチュラルファーム・グレープアンドワイン/比賣比古ワイナリー カタシモワインフード(株)/カタシモワイナリー

飛鳥ワイン(株)/飛鳥ワイナリー会員

飛鳥ワイン(株)/飛鳥ワイナリー

昭和9年(1934年)製造開始。昭和44年(1969年)法人に改組。
剪定枝や刈草、ぶどうの搾りかす等の有機物を堆肥にし、畑にもどしてやるという循環型農業に取り組んでいます。
又、草で雑草を抑制し、葡萄の木と共生させる草生栽培も取り入れています。
当社の農園すべてが2007年より大阪エコ農産物の認証を取得、2008年には大阪エコ農産物加工品の第1号の認証をうけました。
苗木は自社で接木をし健全な葡萄で育てています。
日本ワインコンクール、ジャパンワインチャレンジ等で数々の受賞をいただいています。 

大田酒造(株)/琵琶湖ワイナリー

大田酒造(株)/琵琶湖ワイナリー

琵琶湖ワイナリーは、先代太田敬三が地主久邇宮家様より譲り受けた山林を拓き開墾を行ったのが始まりです。昭和34年に果実酒の製造免許を受けて以来ワイン造りを行っています。平成24年には鹿島建設(株)の設計施工による近代的なワイナリーを建設致しました。商品は自社畑産100%単一品種ヴィンテージワインとしての「浅柄野」ブランドと、自社産ワインを主原料に自社外国産葡萄をブレンドした「琵琶湖」ブランドがあります。

カタシモワインフード(株)/カタシモワイナリー会員

カタシモワインフード(株)/カタシモワイナリー

大正3年創業。日本酒の製造技術を用いてワイン醸造を始めた、西日本では現存する最古のワイナリーです。かつて日本一の産地だった大阪のぶどう畑を後世に残し、地域と共に歩んで行こうとワイナリーツアーやイベント等、様々な取り組みを積極的に行っています。他社に先駆けて発売した「グラッパ」やたこ焼きに合うスパークリングワイン「たこシャン」等、日本人の味覚に合ったオリジナリティ溢れる商品を生み出し続けます。

(一財)神戸みのりの公社/神戸ワイナリー会員

(一財)神戸みのりの公社/神戸ワイナリー

神戸ワイナリーは神戸市西区の自然豊かな小高い丘にある神戸ワインの故郷。
原料となる各種のブドウが栽培されているワイン専用ブドウ園、醸造施設、神戸ワインの全商品が購入できるワインショップなどがあります。毎年秋の収穫期には新酒まつりも開催しています。大人数を収容できるバーベキュー場では神戸ワインと共に国産牛のバーベキューを楽しむことができます。神戸ワインと軽食を楽しむワイナリーカフェに加え、自然豊かな園内では季節の花々も楽しめます。また、陶芸教室なども開催されています。

丹波ワイン(株)/丹波ワイン

丹波ワイン(株)/丹波ワイン

京料理に代表される食の宝庫丹波の食材と和食に合うワインを作り続けることが、食文化の一部としての地ワインであると丹波ワインでは考えています。1979年から一貫してこのコンセプトを元にワインを醸造し、モンドセレクションをはじめ、世界的なコンテストでも評価していただきました。代表銘柄は丹波鳥居野PinotNoirやPinotBlancです。自社農園は6haで、京都府下に契約農家が2件あります。

(株)パピーユ/島之内フジマル醸造所会員

(株)ヒトミワイナリー/にごりワイン

(株)ヒトミワイナリー/にごりワイン

試験醸造を経て平成6年に設立された滋賀県で2番目のワイナリーです。濾過を一切しない「にごりワイン」の専門メーカーで、使用原料は国産原料100%の「日本ワイン」を作るワイナリーです。自家農園の葡萄も含め、使用原料は国内各地において契約栽培で入手した葡萄でワインを作っています。ピュア、そして熟成。「にごりワイン」としての世界を追求し、「農」=「にごりワイン」=「食」を表現しようと思っています。定休日:無休(年末年始のみ休日)。ワイナリー営業時間:10:00~18:00。

(株)河内ワイン/河内葡萄酒会員

仲村わいん工房/仲村わいん会員

(株)ナチュラルファーム・グレープアンドワイン/比賣比古ワイナリー会員