マスカットベリーA樽熟成 キュヴェ・イケガワ 〈シャトー酒折ワイナリー〉日本ワイン

マスカットベリーA樽熟成 キュヴェ・イケガワ 〈シャトー酒折ワイナリー〉
キュベ・イケガワは栽培家の池川 仁氏がシャトー酒折のベリーA種のワイン造りに共鳴し、2005年より、醸造家井島正義と共に造り上げたワインです。色調は鮮やかなルビー色。抜栓直後はキュベ・イケガワ特有のコットンキャンディーの香りを感じるが、空気と触れるにつれイチゴなどのベリーの香りやドライフルーツの香り、そしてなめし皮の香りが感じられる。口に含むとダークチェリーやベリー系果実味が感じられ、ほどよく樽の香味と調和している。アルコールの力強さはあるが、それ以上に果実味を感じることができ、細やかなタンニンもあり、滑らかさも兼ね備え余韻が長い。樽風味が全面に出ることはなく、ジャーミーで均整のとれたワイン。
ワイナリー名 シャトー酒折ワイナリー(株)/Chateau Sakaori Winery
製品名 マスカットベリーA樽熟成 キュヴェ・イケガワ 〈シャトー酒折ワイナリー〉
種類
品種名 マスカット・ベーリーA
原料原産地名 山梨県
内容量 720ml
価格 3,607円(税込)
味わい 華やかな香と凝縮感溢れるミディアムボディ
ワイナリーのページ https://www.sakaoriwine.com