(株)広島三次ワイナリー/TOMOEワイン会員

(株)広島三次ワイナリー/TOMOEワイン
1994年創業。広島県の北部、3本の一級河川が合流する盆地"三次市"にあるワイナリーです。この地で育まれるブドウと醸造家の情熱で、地域の個性をそのままに表現するワイン造りを行っています。
2007年に自社農園を確保しワイン専用品種の垣根栽培を開始。また、契約農家と連携を図り良質な原料確保にも注力しています。醸造機器、瓶詰ラインも一新し、三次産原料100%で造るこだわりのワイン"TOMOE"シリーズは、少量多品目、高品質なワイン造りを目指しています。
施設内には試飲ができるショップのほか、バーベキューガーデン・カフェを併設しています。

住所・連絡先

所在地 広島県三次市東酒屋町445-3
電話 0824-64-0200
ホームページ http://www.miyoshi-winery.co.jp/

アクセス

見学・試飲

見学 無料(自由見学) ※工場案内は要予約
試飲 無料(一部有料)